登れても登れなくてもすっごく楽しい! 立川・昭島地区のクライミングスタジオ★カメロパルダリス★

FrontPage/2015-06-18

Top / FrontPage / 2015-06-18

Tag: 立川 昭島 八王子 国立 福生 羽村 青梅 JR青梅線 JR中央線 クライミング ボルダリング カメロパルダリス

第9回 ホールド替えのご報告

おかげさまで、今回も無事にホールド替えが終わりました。
お手伝いくださったみなさま、ありがとうございました。
立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス 立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス 
14日(日)は18時閉店の予定でしたが、この日は夕方前にお帰りになるお客さまが多かったため、
ちょっと早めにホールド外しを始めることができました。

立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス 立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス 
みなさん手際が良くて、あっという間にシールとホールドを外してくださいました。
外したホールドはきれいに洗ってスタンバイ。大きなホールドは洗うのが大変です。

立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス 立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス 
乾いたものから壁に設置。
トッキーが あらかじめ作っておいたマップに従って、大きなホールドを配置していきます。

立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス 立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス
本日の作業はここまでー。
素晴らしい! こんなに早く作業が進むなんて!! 史上最速です。
こんなに迅速な作業は私たちだけでは到底無理です。みなさんのおかげ。
ありがとうございました◎

【ホールド替え 1日目】
立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス 立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス
朝。作業の流れをミーティング。ちりちゃんはホールドを洗いまくる担当。
キヨコはスラブ&垂壁の、ユウスケは120°&105°の8・7級課題をセット。
トッキーは課題のチェックと調整、そして総合監督。
…あっという間に夜。頭も体もフル稼働で、とんでもない疲労感。ぐったりだ。。。

【ホールド替え 2日目】
立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス 立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス
課題をどんどん作り…たいのだけど、そう簡単にはできないんですよ。
誰にとっても楽しくて、
できるだけ身長によって有利・不利にならないような課題ってなかなか難しいんです。
いろんなバリエーションの、いろんなエッセンスが含まれた課題を考えます。頭脳よ、ひらめけ!

【ホールド替え 3日目】
立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス 立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス
ホールド替え最終日。目標本数まで課題を作ります。
お昼ごはんのあとは お昼寝タイム。ホールド替えは激務なので、ひと眠りしないと体力が持ちません。

立川,昭島,八王子,国立,福生,羽村,青梅,JR青梅線,JR中央線,クライミング,ボルダリング,カメロパルダリス

新しく用意したホールドでスパイシーをセットして、
ホールド替え完了です!

今回の壁のコンセプトは『遊園地』
「え!なにコレ!? どうやって登るの!?」
みたいな課題がいっぱいです。
オブザベをちゃんとしないと、
中・上級クライマーでも
8・7級で落ちる可能性大ですよ!
ひと工夫しないと登れないところが面白い!
ぜひ8級から全部登ってみてください。

140°壁はトレーニング向けの
激しい壁になっています。
筋肉と対話したい方は140°へ。

そして、スパイシーは
クライミングの基本が詰まった
ベーシックな課題をセットしていきます。
上達のために必要な動きが身に付くので、
サーキットがおすすめです。

はぁ~。疲れました。でも無事に目標本数の課題とイメージ通りの壁が出来ました。

お手伝いいただいたみなさん、激励してくださったみなさん、ありがとうございました。

いつも みなさんの優しさに甘えてばっかりでお恥ずかしいのですが…、
この感謝の気持ちは楽しく快適なお店を作っていくことでお返ししていきます。
本当にありがとうございました。

新しい壁でいっぱい遊んでね!




コメント


認証コード(5946)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional